カンドーレ歯科コラム

インプラント症例

クレスタルアプローチでのサイナスリフト同時手術のケース 

上顎の骨が少ない場合で、そのままではインプラントが埋入できないケースでは、上顎の増骨処置としてサイナスリフトという治療方法を行ないます。

上あごの骨の中にサイナスという空洞があり、そこに骨を増やして、インプラント埋入の為の土台を作ります。
そしてサイナスリフトには、ラテラルアプローチとクレスタルアプローチという2つの方法があります。
状況に応じてどちらの方法をとるかが変わってくるのですが、
簡単に言うと、ラテラルアプローチ(側面からの処置)の方は大規模な処置に向いており、クレスタルアプローチ(インプラント用の穴から処置)の方は手術がコンパクトに行なえるという違いがあります。
他にも、それぞれにメリットとデメリットはあるのですが、今回のケースではクレスタルアプローチを選択しています。

今回のケースで言うと、そこまで大規模に骨量を増やさないといけない症例では無かったので、
クレスタルアプローチによるサイナスリフト手術を行ないました。
そして、このサイナスリフトでの増骨処置と同時に、インプラント埋入も行なっています。

今回のケースと同じように、インプラント埋入と増骨処置を同時に行なう方法は、
患者様のお口の状態により適用できる場合とできない場合がございます。

同時に行なえるケースでは、手術の回数が1回少なくなるので、何よりお体の負担軽減になります。

当院では、あらゆるケースに対応している実績がございますので、
ケースに応じた効率の良い安全な方法をご提案いたします。
お体の負担、できるだけコンパクトな治療、費用のことなど、
状態とご要望に合わせて最適なご提案を心がけております。
インプラント治療をご検討の方は、ぜひ一度当院の無料カウンセリングをご利用ください。

歯のお悩みや
インプラントのご相談
ぜひお気軽に
お問い合わせください

国際センター駅より徒歩1分・名古屋駅より徒歩5分
〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目5-22 名駅DHビル1F

診療時間
10:00~13:30
15:00~19:00
(土曜 10~13時 / 14~17時)

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

SUN

holidays
- -

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

SUN

holidays
- -
診療時間 10:00~13:30 / 15:00~19:00
(土曜 10~13時 / 14~17時)